2010年7月18日

表記へのこだわり

どうでもいいと思ってる人にはどうでもいい話。

1:吉野家

吉野家のやは家であって屋でない。
さらに吉も、士ではなく土なのだけど、
電算機では表示するのがしんどいので、
こちらには目をつぶる。

2:新梅田食道街

よく「食堂」街と誤って書かれるが、
あそこは食堂街ではない。食堂も少なからず
あるが、飲み屋主体の飲食街である。

3:インデアンカレー

あるサイトで、大阪のどこぞのカレー事情について
語っている記事を見たのだが、インディアンカレーと
書いてあったのをみてがっくり。

4:イノダコーヒ

コーヒーじゃなくてコーヒ。
一回しかいったことないけど。

2010年7月 8日

JR尼崎での乗換

仕事帰り、三ノ宮から新快速にのった場合、尼崎で東西線に乗り換えるときに、時間の余裕が数分しかないので、ダッシュして階段をかけあがり、ダッシュして階段をかけおり、ダッシュして電車にかけこむといった感じで危険きわまりない。実際、新快速に乗ろうとダッシュした人と衝突したこともある。

同じホームならよいのだが、違うホームなので、もうちょっと乗換時間に余裕を持たせて欲しいと思う。

中国茶の日

中国語の七(チー)と日本語の八(や)で「ちゃ」と読む語呂合せだそうな。

NPO法人日本中国茶協会が製定。

2010年7月 3日

太極拳

ネストのTさんの影響を受けて、今月から太極拳をはじめた。今日、初めての練習だったが、準備運動でよれよれになってしまった。どんだけなまりきってんねん。気合い入れて鍛えねば。

センナ葉