2017年5月31日

みる時間はあるのか?

エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY のDVDボックス、注文しちゃったぜ。

2017年5月28日

名探偵モンク

今頃ですが1stシーズンの1、2話をみました。
モンクの設定がみていてちょっとしんどいなあ。
変人でもシャーロックのようなスーパーマンのほうが好みです。

2017年5月15日

べっぴんさんスピンオフドラマ

「恋する百貨店」

よかった。

「忘れられない忘れ物 〜ヨーソローの1日〜」

おもしろかった。

2016年9月19日

アリスの棘

全部みました。
おもしろかった。

明日はきっといい日になる」(Tomorrow will be a better day.)

2016年9月12日

フラッシュ

huluで最後までみた。
最後はハリーポッターだった。

2016年7月28日

検察側の証人

邦題は「情婦」。
この邦題はいまいちだが、映画はとてもおもしろい。
ひさしぶりにビリー・ワイルダーの映画をみて、ほかのもみたくなってきた。

2016年7月24日

ウルトラマンオーブ

夢野ナオミ役の松浦雅さん。
芦屋出身らしい。

土曜時代劇で放映された「一路」に出てて、
見覚えがあるなあと思ってたら、「ごちそうさん」の
ふ久やった。

「花咲舞が黙ってない」「家族狩り」にも出てた。

2016年7月23日

小惑星からのSOS

DVDではじめてみた。めっちゃおもしろかった。

2014年11月12日

薔薇のない花屋

フジテレビ系列の「月9」枠で2008年1月14日から3月24日まで放映されていたドラマを
今頃みている。全11話中8話まで見終わった。早く続きがみたい。

2012年7月 1日

悪魔の手毬唄

夏目雅子はやっぱりきれいだ。。。

2012年2月16日

相棒

pre season 3本
1st season 12本

すべて初めてみました。
なるほど、こういうプロットでスタートしたんですね。

2012年2月 6日

美食の報酬

刑事コロンボ42話。原題は「MURDER UNDER GLASS」。
刺身や芸者などが登場、なんでカントニーズやねん?
つっこみどころ満載なのはおいといて、結末をしっかり覚えていたのにおどろいた。

2012年1月 3日

マイティ・ソー

DVDみました。まあまあおもしろかった。
ソーってなんやねんと思ってたら、トールのことやってんね。

原題:Thor
監督:ケネス・ブラナー
出演: クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス

2011年12月31日

X-MEN: ファースト・ジェネレーション

X-MENのシリーズはどれも期待したほどおもしろくなかったって印象なのだけど、これはおもしろかった。

原題:X-Men: First Class 

監督:マシュー・ヴォーン
出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン

ひさしぶりにケヴィン・ベーコンをみた気がする。

2011年9月26日

ムーへ飛べ

アストロガンガーでちょっとはずみがついたのか、
スポットで最大枚数の16枚借りてみました。

「ムーの白鯨」7枚
「コードギアスR2」9枚

「ムーの白鯨」は放映時高校1年生、本放送ずっとみてました。
音楽はハネケンさんやったんですね。

コードギアスは、ひとつめのシリーズがなんともフラストレーションが
たまる終わり方やったんで、みるしかないかと思って借りました。
さらなるフラストレーションがたまらないことを願ってます。

アストロガンガー

巨大ロボットアニメの先駆け「アストロガンガー」。
放映時、小学校2年生でした。

DISCASのスポットでまとめて借りてみました。

2011年9月 5日

サマーウォーズ

ものを増やしちゃあかんのに、DVD買っちゃいました。
Amazonのレビューとかみると、けっこう否定的な意見があって、
ほんまにひとによって感じ方はさまざまなんやなあと思いました。
ぼくは大好きです。

2011年9月 4日

仮面ライダーフォーゼ

ライダーシリーズ初の学園ドラマですか?
けっこう好きかも。

スカイゼルを思わせる斬新なデザインは
ちょっと慣れるのに時間がかかりそう。

2011年8月15日

グリーンホーネット

映画のDVDみました。

これはバットマンの後やとつらいね。
後半はそれなりにおもしろかったけど。

2011年8月 9日

ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う

前作よりは好き。

佐藤寛子が555に出てたとは気がつかなんだ。

2011年8月 6日

相棒 -劇場版?-

ラスト、びっくりした。

2011年8月 3日

秘密戦隊ゴレンジャー

youtubeに無料公開されたので、第1話をみました。

カレー大盛り4杯
火をつけるとこまるランプはなんだ?

いやー、なつかしいね。

しかし、最初から正体をかくしてなくて、あんなにはでな行動をして、
秘密戦隊ってなんじゃらほい。

2011年7月31日

グミ・チョコレート・パイン

DVDみました。

ちょこっと青春時代を思い出した・・・かな。

スウィングガールズ

DVDをみました。
ウォーターボーイズといっしょで、前半が気に入らないけども、
後半からラストはよかったです。

この監督の映画とあまり相性がよくないのか?と思ったけど、
ハッピーフライトは別にいらいらせずにみたような気がします。
いまのところ、他の映画をみる予定はありませんが。

2011年7月15日

THEビッグオー

26話見終わった。
独特の世界観がおもしろかったが、謎のまま終わった部分も多数あって、
ちょっと混乱。

そして昨日から「重戦機エルガイム」をみはじめた。
昔、テレビでみてたのは最初のほうだけなのだった。

2011年7月 5日

蒲田行進曲

映画みました。
監督 深作欣二、角川映画、配給 松竹
おもしろかったです。

2011年6月11日

2011年06月11日

いわゆる夜勤とは違うのだけど、前日からの仕事が10時に終了。
三宮の山笠で長浜ラーメン、替え玉ひとつ。
2011061101.jpg

いったん帰宅。

東淀川行きの市バスでVnの練習会場へ。
20分ほどで到着、けっこう便利。
ココプラザでVnとは関係ない知り合い発見。
Vnのほうは、今回はだめだめ。
練習しなきゃ。

いつもは練習の後のお茶会に参加するんだけど、
今回はKENNYasiaに行く約束があったので、練習会後、
新大阪から地下鉄で心斎橋へ。
お店に着いたのが17時半で、ちょっと到着が早すぎた。

少しぶらぶらして18時前に店の近くに行くとP氏があらわれた。
Mちゃんから遅れているので先にはいっていてというメールがあった。

ほぼビールで一杯だけマッコリ。

2011061102.jpg
イカンビリはビールにあう♪

2011061103.jpg
チャーシウ、うまい

2011061104.jpg
海南鶏飯

2011061105.jpg
鶏飯のたれ

2011061106.jpg
グリーンカレー

2011061107.jpg
ペナンラクサ

2011061108.jpg
バクテー

2011061109.jpg

2011061110.jpg
テタレ

ごちそうさま。

ジャンカラでキャンディーズナイト

千喜千輝で2杯飲んで帰宅。
早瀬浦
2011061111.jpg

不老泉
2011061112.jpg

2011年5月30日

宇宙ショーへようこそ

とてもよかった。

2011年5月 6日

TOKYO!

3つの作品からなるオムニバス映画。
なんかどれもへんてこな話やった。

インテリア・デザイン
監督・脚本ミシェル・ゴンドリー
藤谷文子、加瀬亮、伊藤歩、大森南朋

メルド
監督・脚本レオス・カラックス
ドゥニ・ラヴァン

シェイキング東京
監督・脚本ポン・ジュノ
香川照之、蒼井優、竹中直人

2011年5月 4日

UDON

DVDでみました。
想像してたよりおもしろかった。
キャストがよいね。
ユースケ・サンタマリア、トータス松本、小西真奈美・・・

うどん、食べたくなったよ。
さか枝にいきたいなあ。

2011年4月13日

ドラマもやしもん

ドラマもやしもんの録画をぼちぼちみている。原作からかなり逸脱したはちゃめちゃな内容ではあるが、名古屋出身のはねゆりがかわいいのでよしとする。

2011年4月 4日

気まぐれロボット

星新一のショートショートを元に作成されたケータイドラマ。
おもしろかった。

ベストキッド

ウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスが主役のリメイク版をみました。
めちゃよかったです。
特にジャッキー・チェンがすばらしい。

2011年3月21日

ゴールデンスランバー

DVDみました。2010年作品。

おもしろかった。

伊東四朗演じる父親に泣きました。
なるんだったらああいう父親になりたい。

2011年3月 9日

タイタンの戦い

リメイク版の2010年作品、みました。
いろいろ悪評を聞いたような気がしますが、
なかなかおもしろかったです。
大さそりとの戦いのシーンは迫力ありました。
ぼくは好きだな。

でもでも、1981年版のほうが好き。
神話のイメージがこっちだから。

2011年1月29日

特攻野郎Aチーム THE MOVIE

退屈はしなかったけど、いまいち。

2011年1月13日

食堂かたつむり

いいなあと思う場面もあるし、
なんじゃこれはと思う場面もあるし・・・・

微妙だ。

ガイ・リッチー版シャーロック・ホームズ

おもしろかった。
最後まで飽きずにみたよ。

いままでのイメージとまったく違うホームズとワトソンに、
一瞬とまどったものの、気がついたらストーリーにひきこまれていた。

2011年1月 2日

CURE(キュア)

新年早々みる映画ではないと思うが、おもしろかった。
恐怖心を呼び起こすほんまのホラーでした。

2010年12月31日

フットルース

ケビン・ベーコンの一番カッコいい映画はこれだとすすめられました。
出演作で知ってるのはトレマーズとアポロ13くらいでした。

青春だなあ。
26年前はおいらも青春してたかな・・・。

2010年12月17日

アリス・イン・ワンダーランド

けっこうおもしろかった。
でもティム・バートンっぽくなかったような・・・。

アリス役のミア・ワシコウスカは今後に期待。
ジャバウォックの声ってクリストファー・リーやったんや。
白の女王のアン・ハサウェイはプラダを着た悪魔だなあ。

2010年12月 2日

ヌードの夜

古いほう、観ました。
雰囲気がなんともいえない作品でした。

余貴美子さん、いろんなのに出てますね。
最近みたのでは、おくりびと、ちょっと前にみたのでは、ホテル・ハイビスカス、どっちもよかった。

2010年11月 2日

フィッシュストーリー

DVDみました。
割とおもしろかった。

売れないロックバンド「逆鱗」の最後のレコーディング曲「フィッシュストーリー」。発売当時、誰にも聞かれなかった曲が世界を救う。

映画を先にみたからかも知れないけど、映画向きの話やったような気がします。脚本がよいのかな。原作読んでみたくなりました。

2010年10月17日

君よ憤怒の河を渉れ

西村寿行の小説は「きみよふんぬのかわをわたれ」だが、映画の題名は「きみよふんどのかわをわたれ」と読むそうな。

おぼろげな記憶によると、この題名をはじめて知ったのは、マカロニほうれん荘の中である。そのときは「ふんぬ」と読んでたような記憶がかすかに・・。
今度ネストで確認しよう。

昔、一部分だけテレビで放映されていたのをみたことがあったけど、全編みたのは今回が初めてだった。

時代を感じさせるストーリー展開ではあるけど、けっこうおもしろかった。

刑事コロンボ 忘れられたスター

エルキュール・ポワロが殺人犯を見逃したことが確か一度だけあったと思いますが、この話も殺人犯を見逃したことになるんだろうな。
妻への夫の思いやりが裏目にでるというなんとも悲しいお話でした。
犯人役はジャネット・リー。

2010年10月12日

東京物語

なんかさびしくなる映画やった。

2010年10月 1日

てっぱん

惰性なのかも知れないけど、ゲゲゲの女房の後も、引き続き朝ドラをみている。あのオープニング、けっこう気にいってます。

おくりびと

やっとみました。いい映画でした。また、忘れた頃にみたいです。

2010年9月 8日

仮面ライダーオーズ

まあまあおもしろいです。

Wもはやいとこみちゃおう。

2010年9月 2日

マッハ!弐

DVD、買ったことを後悔。レンタルにしとけばよかった。

マッハ!!!!!!!!は大好きなんだけどなあ。

2010年9月 1日

トウキョウソナタ

ほとんどおもしろくなかった。
でも、ラストは好き。

黒沢清監督作品といえば、昔、参加してた映画系MLで
CUREが絶賛されてたっけ。いまだにみてないや。

2010年8月21日

センセイの鞄

テレビドラマ版みました。

小泉今日子の月子さん、めっちゃいいです!

2010年7月31日

ICHI

思っていたよりよかった・・・かな。

ピンポンの監督らしい。
ピンポンみてないけど。

2010年6月16日

阿弥陀堂だより

DVDをみた。

2002年公開。監督、小泉堯史。

よかった。今まで観てなかったのがちょっと悔しいくらい。
小説も読んでみようと思う。

それにしても、小西真奈美、いいなあ。
Wikipediaみてみたら川内の出身だった。
さらにポイントアップ。

2010年6月13日

秋刀魚の味

小津安二郎の遺作。初めてみた小津映画がたまたま最後の作品でした。
このタイミングでみたせいでもあるだろうけど、かなりおもしろくみることができました。

岩下志麻、きれい。

2010年5月27日

カールじいさんの空飛ぶ家

それなりにおもしろかったけど、ちょっとストーリーがひっかかる。
どういう展開やったらよかったんやろうとあれこれ考えてみる。

吹替えでみたんだけど、カールじいさんって一度も使われてないんじゃないか?カールって呼ばれたところは1回あったけど。

2010年5月25日

巨神ゴーグ

通勤電車の中で巨神ゴーグをみている。なかなかおもしろい。が、ドリスの言動がかなり気に障る。思いっきり苦手なタイプ。

2010年5月16日

キャスト・アウェイ

事故で無人島に一人流れ着き4年後に奇跡の生還をはたした男のものがたり。それなりにおもしろかったけど、あまり感情移入はできなかった。

やっぱりゼメキスはBTTFだな。

2010年5月14日

人造人間キカイダー THE ANIMATION

おもしろかったのだけど、ラストが中途半端だなあ。
まあ、キカイダー01 THE ANIMATION でストーリーは完結するので、中途半端なんは仕方ないといえば仕方ないんだけど。

ピノキオは人間になって幸せだったのだろうか?

2010年5月 5日

世の中は

さすらい迷って もどりがわ

人生なめんなよ!

ってことで、深夜食堂の最終回「ラーメン」をみながら
昼ごはんにスパゲティを食べたとさ。

特命係長 只野仁 最後の劇場版

ドラマはきらいじゃないけど、これって劇場でやる意味あるのかしら・・・。

2010年5月 3日

サマーウォーズ

めっちゃよかった。
最後まであきずにみれた映画ってひさしぶりかも知れない。
登場人物がけっこう多いんだけど、キャラクターの書き分けがうまいのかぜんぜん混乱することがない。ドラマもおもしろい。
アニメってすごいな。

2010年5月 2日

エレメントハンター

たまたまみはじめたアニメだけど、なかなかおもしろい。
最終回まであと4話。どんな結末か楽しみだ。

※録画をみてます。

2010年4月29日

YATTER MAN ーヤッターマンー

深キョンよかった。
福田沙紀も笑顔がよかった。

2010年4月27日

魔法にかけられて

みちゃった。。。

前半はちょっとあかんかなあと思ったけど、実はけっこう好きかも。

2010年4月12日

ハッピーフライト

DVDみた。ちょっと疲れた。あれもこれも詰め込みすぎって印象。
ひさしぶりにみた時任三郎はよかった。
綾瀬はるかはちょっとやりすぎじゃないのかなあ。さすがにあんなんはおらんような気がするぞ。

2010年4月 7日

深夜食堂

ドラマの録画を今頃みてます。

うーん、いいねえ。

2010年3月31日

崖の上のポニョ

以前途中からみたので、はじめから終わりまでみたのは今回がはじめて。

観たら少し元気が出た。なんて単純なわたくし。

やっぱり山口智子のリサがいいなあ。

2010年3月29日

このタイトルは・・・

内容とぜんぜんちゃうよ。

「人のセックスを笑うな」

映画をみた。
キャッチコピーは「恋におちる。世界がかわる。19歳のボクと39歳のユリのいかれた冬の物語。」。
松山ケンイチのみるめくん、いいねえ。
永作博美のユリ、いいねえ。
蒼井優のえんちゃん、いいねえ。
てか、みんないいよ。
雰囲気もいい、会話もいい。

小説読もうかな。

2010年3月20日

どうしようもないこの世界で、それでも僕らは夢を見る―。

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい

2009年公開の劇場版エウレカセブン。
キャラクターはおなじだけど、テレビシリーズとは別の世界の別のお話。
よく理解できなかった部分もあるけど、とてもおもしろかった。
アニメってすごいな。

2010年3月19日

サムライ・ハイスクール

昨年放映してたドラマの録画をみおわった。
なかなかおもしろかった。
ちょっと元気でたかも。

2010年2月17日

モノノケダンス♪

いまごろ墓場鬼太郎をみてるのだった。

2010年2月14日

今度は天使

天装戦隊ゴセイジャー放映開始ということで、まだシンケンジャーをみ終わってないのだけどゴセイジャー初回をみた。
感想はもうひとつってところ。今後の盛り上がりに期待したい。

ゴセイレッド、めちゃ童顔。いくつやろと思ったら20歳だった。
マジレッドも童顔やったけど、放映当時は18歳やった。

2010年1月 3日

姿三四郎

1943年黒澤明監督作品。
みました。

きちんと原作を読んだことはないけれど、
なんとなく話を知っていたのは何でだろう?

2009年12月27日

アイ、ロボット

予想外におもしろかった。
三原則の解釈はよくわからなかったけど。

2009年12月20日

パイナップルツアーズ

おもしろかった。

洞口依子がこの映画に出たのをきっかけに沖縄にはまったと
wikipediaにあったけど、そうだろうなあと思う。

沖縄行きたいな。

2009年12月13日

キサラギ

映画版をみた。けっこうおもしろかった。
ラストはよくわからなかったけど。

舞台版みてみたい。

2009年11月30日

蝉しぐれ

映画版みました。

いろいろ残念なところがあったけど、おもしろく観ることができたのは、原作の力なんでしょうね。

ドラマ版も観たくなりました。

2009年11月29日

地球が静止する日

新しいのをやっとみました。
けっこうおもしろかった。
あまりいい評判を聞かなかったのが不思議。

ジェニファー・コネリーがいい感じ。

2009年11月10日

隠し剣 鬼の爪

よかった。でも、地味だな。。

やはり「たそがれ・・・」「隠し剣・・・」「武士の・・・」の順番にみるのがよいと思う。

2009年11月 8日

西の魔女が死んだ

映画を観た。
めっちゃ泣いた。

前に小説を読んでからかなり時間がたってるせいもあって、
忘れていることがたくさんあった。

ちょっと元気が出た。

2009年11月 6日

ふたつのスピカ

うー、寝るつもりやったのに一話分みてしまった。
ドラマ、おもしろいやん。

第1話を録画し損ねてるのがちょっと痛い。

2009年10月26日

下妻物語

前半はなんじゃこりゃ?って感じ。
でも深キョンはかわいいっす。
タイムマシンにおねがいがヘビーローテーションになりそう。

2009年10月17日

嫌われ松子の一生

お休みをもらった木曜日の午後にみました。
なんとも不思議な映画。暗い話を暗く描かないのって実はけっこう好きなはずなんだけど、でも、めっちゃ気に入ったかというとそんなこともなく、でも、きらいじゃないし・・・。
原作、読んでみたいような、みたくないような。。

順番からいうと先に下妻物語をみるべきだったかも。。。

2009年9月22日

チョコレートファイター

「マッハ!」「トム・ヤム・クン!」に続くプラッチャヤー・ピンゲーオ監督の3作目。アクションは予想通りすごかった。
インタビュー映像のジージャーがなんとも魅力的であった。

スルース 【探偵】

ケネス・ブラナーのリメイク版をみた。どんでん返しのストーリー展開はそれなりやったけど、ラストがよくわからなかった。
1972年のオリジナル版をみてみたい。ビデオは出てるけどDVDはないみたい。

2009年9月20日

どろろ

映画、思ったほど悪くなかった。ラストは原作よりよいかも知れない。

2009年9月 7日

時をかける少女

予習というわけでもないけど、サマーウォーズを観る前にみとこうと、なんとなく思って借りてみた。

けっこうよかった。

2009年8月23日

ゲゲゲのゲ

ウエンツ鬼太郎の映画をふたつみた。

ひとつめはダメダメ。ぜんぜんつまらない。あんな鬼太郎があるかー。

鬼太郎とは別もんやと思ってふたつめをみたら、こっちはけっこうおもしろかった。オープニングの鬼太郎の誕生シーンとか、夜叉との対決シーンとか文句いいたいところはぽつぽつあるけど、なかなかみせるストーリー展開だったように思う。

どちらも脇役はよかった。
ねこ娘の田中麗奈、サイコー!

2009年8月13日

幸福のスイッチ

いまごろになってみました。ほんまは公開時にみるはずやったのに。

それはともかく、とてもよかったです。
もともと、親子もんに弱いのですが・・・。

上野樹里、よいなあ。
そして沢田研二・・・すごい。

最も好きな邦画のひとつになりました。

2009年8月 9日

太陽を盗んだ男

まあ、おもしろかったかな。
なかなかはちゃめちゃな話やし、最後はやっぱりそれかいっ。
なんか台詞に時代を感じた。

役者としての沢田研二は「ヒルコ」のほうが好き。
さて、次は「幸福のスイッチ」だ。

2009年7月27日

名探偵の掟

放送が終わってからみ始めるのもどうかとは思うけど。。。
第1話をみた。おもしろかった。

2009年7月25日

人間の証明

1977公開の映画。
CMでの「母さん、僕のあの帽子どうしたでせうね・・・」という台詞が印象的で内容が気になっていたのだけど、ずっとみてなくて、まさにやっとみたという感じである。

実質的な主人公は松田優作。
そしてなんじゃこりゃあ?というくらいいろんな人が出演してる。
ハナ肇、岩城滉一、竹下景子、范文雀、坂口良子、地井武男、大滝秀治、佐藤蛾次郎、西川峰子、深作欣二、小川宏、露木茂、鈴木ヒロミツ、三船敏郎、鶴田浩二・・・

一人の黒人の若者がアメリカから日本にやってきたことから始まる悲劇。複雑に織り成す人間模様。

観終わって、いったいどこが「人間の証明」なんだろうって疑問がわいたが、wikipediaによると、脚色で原作と結末が異なっているため意味不明になったらしいそうな・・・。あじゃぱー。

2009年7月21日

処刑遊戯

遊戯シリーズで唯一映画館でみた作品。
森下愛子の時計屋がなんともよいんだなあ。

2009年7月14日

最も危険な遊戯

前にみたはずなんだけど内容をほとんど覚えてなかった。。orz

2009年7月 8日

Mr.インクレディブル

ディマシュクで中途半端にみてたので、結末が気になってDISCASで借りてみた。めちゃおもしろかった。

アイアン・ジャイアントと同じ監督なのね。。

2009年7月 6日

相棒 劇場版

悲しい話だった。
それとともにこわい話だった。
もう一度みるのはちょっとつらいかも。

2009年6月30日

ルパン三世VS名探偵コナン

最初は違和感ばりばりやったけど、いつの間にか慣れてしまった。
わりとおもしろかったよ。ちょっとカリオストロちっくやった。

2009年6月23日

少林少女

なんというか・・・はちゃめちゃいうか・・・めちゃくちゃいうか・・・

シャンハイ・ヌーン

シャンハイ・ナイトの前の話で、制作も前なんで、見る順番が逆になっちゃった。
ジョン・ウェインにワイアット・アープ・・・、遊んでるにゃ。

2009年6月14日

カンフーパンダ

おもしろかった。
それにしてもすごいキャストだ。
ダスティン・ホフマン、アンジェリーナ・ジョリー、ジャッキー・チェン、ルーシー・リュー・・・
みたのは日本語版やったけど。

2009年6月 9日

ザ・マジックアワー

いっぱいいろんな人がでてて楽しかったけど、なんかはちゃめちゃな映画やった。

2009年5月10日

ドラゴン・キングダム

けっこうおもしろかった。
ラストがどことなくW3っぽかった。

2009年5月 8日

カムイ

原作、ほとんど読んでないので、この機会に読もうかな。昔、ちょっとだけアニメをみたけど、あれは外伝やったっけ?今度の映画も外伝?

思いっきりガキの頃、カムイと百鬼丸を混同してたことがあるのはナイショ。そういえば、どろろの映画、まだみてないや。

2009年5月 6日

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

今までのシリーズ作品とはテイストが変わったように感じたけど、これもきらいじゃない。

レイダースから27年ぶりの出演となったカレン・アレン、60近いのになんとも魅力的でよかった。カレン・アレンといえば、印象に残っているのはスターマン。レイダースとともにひさしぶりにみたくなった。

2009年5月 5日

ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝

舞台は中国。。。
エヴリン役がレイチェル・ワイズからマリア・ベロになっていたのにかなり違和感を感じたけど、すぐに慣れた。
悪くはなかったけど、前作までよりレベルはちょっと落ちたかなあ。

ちなみにマリア・ベロはコヨーテ・アグリーでリル役だった。

皇帝役はジェット・リー、敵対する占い師がミシェル・ヨーで、カンフー映画チックなところもあった。リン役のイザベラ・リョン、かわいい♪

ラストは続編をにおわせる終わり方やった。
次回はインカなのか。。

2009年5月 4日

海底超特急マリンエクスプレス

1979年の24時間テレビで放映された長編アニメ。
部分的にしかみてなかったので今回全部みた。
後半ちょっといきぎれしてる感じ。

放映時に全部みたのはフゥムーンだけやなあ。
これは原作が大好きで、かなり原作に忠実やったアニメにも好感をもった記憶がある。

2009年5月 3日

猫の恩返し

さわやかでいい作品やった。

2009年3月28日

80(エイティ)デイズ

原作がめちゃめちゃ好きなんやけど、映画化されたのを観るのは初めて。
といっても原作をかなりアレンジしていて、はじめのほうは「こんなん80日間世界一周じゃねえ?」とうそぶきながらみてました。フィリアス・フォッグはもっとガチガチの機械のような変人だし、なんでパスパルトゥーがジャッキー・チェンやねん?
でも、みているうちにこれはこれでありやと思うようになって、ラストは原作通りのオチでハッピーエンド、楽しい作品でした。

2009年3月21日

シャンハイナイト

ジャッキー・チェン主演。思ったよりおもしろかった。

2009年3月18日

祝砲の挽歌

刑事コロンボの話。

ラストが印象に残っていてしっかり覚えてました。
りんご酒なんてつくるんだなあ、と子供心に思ったような。。
パトリック・マクグーハン、よいなあ。

2009年3月17日

最近みたDVD

オーシャンと11人の仲間

 まったくつまらないというわけでもなく、かといって特別おもしろいってわけでもなく・・・。さすがにリメイクのほうがおもしろい。


ラッシュアワー

 おしゃべりな男はあまり得意じゃないのだ。。


地球の静止する日(1951)

 少し展開が強引かなと思うところはあるけれど、今なお観るに堪える映画。さすがロバート・ワイズ。ほかにみたことがあるのは、ウエスト・サイド物語にサウンド・オブ・ミュージック、そしてスタートレック。

2009年3月16日

夏目友人帳

アニメみはじめた。
よいなあ・・・♪

2009年2月22日

郵便配達は二度ベルを鳴らす

1981年作品。ジェシカ・ラングはめちゃ魅力的だが・・・暗いよ。

2009年1月12日

侍戦隊シンケンジャー

なんかデザイン最悪かも。

仮面ライダーディケイドも不安・・・。

2009年1月 3日

肉体の門

年末に放映された観月ありさ主演のドラマスペシャルをみた。まともに観たのはこのドラマが初めてだったけど、何度も映画化されているのがうなづける話やった。ぜひ昔の映画もみてみたいと思う。

2008年12月28日

きのうの夜は・・・

なんでみる気になったのか忘れた。
1986年制作だから20年以上前の映画。
ロブ・ロウとデミ・ムーア、ふたりとも若い。
ふたりともセント・エルモス・ファイヤーでみたけど、そっちは1985年制作だった。

沙耶のいる透視図

昔みた。内容はあまりおぼえてない。

先日放映された相棒の録画をみた。亀山薫が辞めて、これで相棒も終わりかと思いつつエンドロール(というのか?)を眺めてたら、宮部たまき役の女優の名前が益戸育江となってて、あれ?高樹沙耶ちゃうの?と驚いた。今年9月に名前を変えていたのにいまごろ気づいたのだった。

2008年12月25日

逆転の構図

刑事コロンボの話。
前に観たのは三十年以上前やけど、ラストははっきり覚えていた。犯人しか知らないはずの事を知っていた、というのが決め手なんだけど、これって現代でも通用するのかなあ。

2008年12月23日

バニラ・スカイ

わけわからん話やったけど、キャメロン・ディアスはきれいやった。

2008年12月17日

ヤッターマン今昔

主題歌に違和感を感じていたのは、アレンジや歌い手のせいだけじゃなかった。歌詞がかわっていたことにさっき気づいた。。

2008年12月14日

ハムナプトラ2

2作目もテンポがよくておもしろかった。

2008年12月13日

ベーゴマあります

ALWAYS 続・三丁目の夕日、みました。
もうひとつよい評判を聞いてなかったので、ぜんぜん期待してなかったんですが、ぼくにとっては最初の大暴投をのぞけばストライクでした。
これしかないというドラマ展開。
ハッピーエンドばんざい!

クロージングでベーゴマのシーンがありました。
しばらくまわしてません。
近くに集まりないかなあ。

2008年12月 7日

フラガール

まったく予備知識なしでみたら、予想を見事に裏切られた。めちゃめちゃええやん。これはびっくりした。

ハムナプトラ

1999年公開。テンポもいいし、演出もいい。最後までくたびれることもあきることもなくみつづけることができた。よくできた映画やと思う。
旧作もみてみたいなあ。1932年というのが気になるけど。

2008年12月 6日

地球の静止する日

原題:The Day the Earth Stood Still
確認できてないけど、1951作品の邦題は「地球『の』静止する日」であったらしい。ググってみたら、もうじき公開される新作のことばかりぞろぞろとヒットした。おいおい、まだ公開前やろ・・・。
それでも旧作のことを書いたサイトをいくつか発見。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/5710/day-earth.html
http://www.asahi-net.or.jp/~hj7h-tkhs/jap_review_new/jap_review_still.html

なるほど、そういう話だったっけ。
監督はロバート・ワイズやったんや。。。

2008年12月 5日

地球が静止する日

昔の映画は観ているんだけど、話はほとんど覚えてないのが情けない。覚えているのは、あの特徴的なロボットと、地球が静止したときに止まらなかったもの。
さて、今度の映画はおもしろいかな?

2008年11月30日

コヨーテ・アグリー

火曜日のクイーンのお気に入りやったかな。
たしかに、女子にうけそうな映画ですね。

登場人物も魅力的でハッピーエンド。
なにより親子ものにめちゃめちゃ弱いので、
ぼくにとってもお気に入りになりそうです。

2008年11月26日

M:i:III

これが一番出来がよくて一番おもしろいと思ったんやけど、世間ではあまり評価されてないらしい。

2008年11月17日

最近みた映画

刑事コロンボ
白鳥の歌
 小学校のときにみた。ラストの台詞をしっかりおぼえていた。
 当時もふしぎな台詞やと思ったけど、やっぱりふしぎだった。
権力の墓穴
 これもみたような・・・。でもほとんど記憶になかった。
 こんな上司の下で働いていたのね。
自縛の紐
 これは途中のシーンが印象に残っていたけど、ラストはおぼえてなかった。今回みてもやっぱりよくわかんない。

ミッション・インポシブル
 テレビのスパイ大作戦をほとんどみてなかったので、ぜんぜん思い入れはなかったりする。
 映画はそれなりにおもしろかった。

MI-2
 いろいろつっこみどころはあるけれど、おもしろかった。

2008年11月10日

パーフェクト・ストレンジャー

ハル・ベリー主演のサスペンス映画。
ラスト7分11秒―「衝撃の事実」に、あなたは絶対騙される・・・確かにだまされたけど、なんか後味がよくないなあ。暗いよ、なんかやだよ。
スティングみたいな爽快感がない。
なんで、この映画みてるんだろうって、観ながら考えてたんだけど、観終わった後で、ああ、ハル・ベリー主演だからだ、と思い出したのだった。観てる最中はハル・ベリーやとはぜんぜん意識してなかったのだった。

2008年11月 9日

ボルベール(帰郷)

2006年のスペイン映画。
なかなか複雑な気分にさせてくれた。
どう複雑かというと、よう書かんけど。

監督:ペドロ・アルモドバル
脚本:ペドロ・アルモドバル
出演:ペネロペ・クルス

「神経衰弱ぎりぎりの女たち」をみようと思いつつ、はや10数年、ペドロ・アルモドバルの映画をやっとみました。「神経衰弱?」やほかのもみたい。

2008年11月 1日

プラダを着た悪魔

予想に反していい映画やった。
おもしろかった。

「キミは努力していない。グチをいってるだけだ。」
・・・はい。

バベル

つまらん。

でも、がんばって最後までみた。

2008年10月30日

舞妓Haaaan!!!

疲れた。おもしろかったけど。

阿部サダヲの映画初主演作にして、植木等の最後の出演作。
脚本はクドカン。あ、ピンポンみなくちゃ。

2008年10月29日

眉山

原作はさだまさし。未読。
監督は犬童一心。最新作はグーグーだって猫である。

映画はよくできてるなあと思った。
徳島に行きたくなった。

10年ぶりの宮本信子もよかったけど、松嶋菜々子がうまい。
古畑任三郎の犯人役くらいしかみたことなかったので、 かなり印象に残った。

2008年10月25日

ULTRASEVEN X

眠れなくて最後までみてもーた。
けっこう面白かったけど、オチは微妙。

2008年10月19日

たそがれ清兵衛

おもしろかったんだけど、先にみた「武士の一分」がよすぎたので、もうひとつぱっとしない印象なのは残念。

アルゼンチンババア

へんな話やった。
なにをいいたかったのかいまいちわからなかったけど、それはそれでええんやろう。
あんまりおもしろくなかったけど、堀北真希はかわいかった。

2008年10月12日

武士の一分

特に期待してなかったけど、めちゃよかった。こういう終わり方はツボです。

2008年10月11日

座頭市

ビートたけしの市をみた。
思ってたよりかなりおもしろかったのにびっくりした。
ストーリーはある意味どうでもよい。
殺陣もとりたててすごいわけでもない。
なんなんだろう、これは。

相棒

再放映をみたけど、おもしろい。
水谷豊ええかんじ。

2008年9月28日

キジムナーがチョンチョン

ホテル・ハイビスカスをみた。
楽しかったよ。

SHINOBI

なんかなあ・・・
なんだかなあ・・・

とりあえず、エリカさまはかわいかった。

2008年9月21日

THE有頂天ホテル

元祖のグランドホテルは未見なり。

よくもまあ、こんだけいくつもの話を絡めて、最後にはうまくまとめられるもんやなあ。

そのへんはすごいと思うけど、あまりおもしろいことなかった。話の展開がちょっと強引でないかい?

ALWAYS 三丁目の夕日

映画をみた。
期待してなかったけどよかった。
堀北真希、かわいい!

2008年9月13日

ザスーラ

ジュマンジのほうがおもしろいとは思うけど、それなりに楽しめた。

ほいでティム・ロビンスをひさしぶりにみた。
知らん間に老けたな。。
前にみたのがプレタポルテで14年前。
うーむ、14年分かあ。

やっぱ、ショーシャンクの空に、かなあ。

2008年9月 3日

仮面ライダー THE NEXT

おもしろかった。
あんなかたちでV3がでてくるなんて。。

2008年8月29日

不器用なりに・・・

メリーに首ったけ、みました。
こんな恋もよいね。
不器用なんは同じやけどなあ・・・

マスクで初めてみたとき、なんであんなに
キャメロン・ディアスが気に入らなかったんだろう。
いま思うと不思議でならない。
もう一度マスクみなくちゃ。

2008年8月27日

仮面ライダー THE FIRST

それなりにおもしろかった・・・かな。
でも、中途半端。。。

THE NEXT はどうやろ?

2008年8月17日

外は大雨

昼食後、部屋でDVDをみてた。
気がついたら外は大雨やん。

I AM LEGEND.

重たいテーマだけど、残念ながら非常につまらん映画やった。
題名が I AM ってのもよくわかんない。そんな主張はしてないし。


チャーリーとチョコレート工場

みたのは一番新しいティム・バートンのやつ。
これはおもしろかった。ラストもハッピーエンドでさわやか。
ジョニー・デップの父親役がクリストファー・リーやったし。
旧版は機会があったらみるかも知れないけど、それより、原作が
読んでみたい。

2008年8月12日

意識の下の映像

刑事コロンボの話のタイトル。
サブリミナル効果の扱いがちょっとやりすぎちゃう?

2008年8月10日

強いお姉さんは好きですか?

チャーリーズ・エンジェル

 おもしろかった。3人ともすごく魅力的だけど、ぼくとしてはドリュー・バリモアが特にいかしてたと思う。

チャーリーズ・エンジェル・フルスロットル

 ちょっとやりすぎちゃう?というシーンも多々ありましたが、すかっとさわやかなエンディングでよかったです。NGシーンと笑顔満開シーンのラッシュが最高。

2008年8月 4日

トゥームレイダー

ひとつめ。
細かいつっこみどころはあるけど、まあ気にしない。
アンジェリーナ・ジョリーは好みじゃないけど、まあ魅力的。
全体によくできてておもしろかった。

ふたつめ。
昔の恋人がでてくる。最初はかなりあぶない人物のように
登場してきたけど、あまりそんな感じはしなかった。
最後は、いまいちものがみえてない馬鹿な野郎にしか
みえなかったし。。。
アンジェリーナ・ジョリー、魅力的やったけど、
やっぱり好みじゃない。
映画はよくできてておもしろいと思った。
でも、二作でおなかいっぱいになっちゃう。
もう続編はいらないなあ。

2008年7月21日

とくに竹やぶがイイ

いま、世間はポニョなんでしょうが、
世間と時間の進み方が違うわたくし、
いまごろパンコパをみて、おおらかな
ストーリー展開に、ものすごくほっと
したものを感じてしまいました。

2008年7月13日

オーシャンズ13

まあまあおもしろかったけど、意外性のある展開はほとんどなくて、あれ?こんなもん?って感じやった。

チルソクの夏

一週間ほど遅かったけど、チルソクの夏をみた。
自分の高校の頃をちょっと思い出した。
ぼくが知ってる下関がちょっとだけ出てた。

2008年7月 6日

オーシャンズ12

11に比べてつまらないと、誰かに聞いたような気がするけど、けっこうおもしろかった。ブルース・ウィリスと絡むシーンはいまいちやったけど。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、よいなあ。
レジェンド・オブ・ゾロはこの翌年だったんですね。

2008年6月22日

別れのワイン

刑事コロンボの話。

昔みた記憶はあるんだけど、決め手がよくわからんかった。
今回、あらためてみて、やっぱりよくわからんかった。

日本語の吹き替えでみたんだけど、おもしろかったのは、ワインの名前とかが現在の一般的なものとは違っているところ。バーガンディーとか。解説によると、放映当時(1974年)はワインブーム以前でワインが一般的でなかったのが一因のよう。

紅の豚

DVDをみた。みるのは初めて。

これはいい。
すごくいい。

男のロマンである。

忘れてたものを思い出させてくれたような・・・。

工場のシーンとかジーンときたよ。
胸が熱くなった。
エンジンについてたジブリのロゴは
ほんとにあったんかな?

2008年6月15日

レジェンド・オブ・ゾロ

前作マスク・オブ・ゾロは未見なんですが、続編をみちゃいました。
めっちゃおもしろかった。

やっぱ親子ものに弱いです、わたし。

2008年5月26日

X-MEN

3作通してみた。
すごくおもしろくなる要素がたくさんあるのに、いまいちテンションがあがらない。つまらなくはないんだけどおもしろくもない。まあ、こんなもんかと思えば不満もないか。。。

ハウルの動く城

はて?ソフィーの呪いはいつ解けたんだ??

2008年5月25日

溶ける糸

刑事コロンボのタイトル。
このタイトルとラストシーンは鮮明に覚えていたのに、
犯人役がレナード・ニモイだったことをなぜか忘れていた。
スタートレック以外で彼がでている映画を一本だけ
みたことがある。といいつつ筋はぜんぜん覚えてないのだけど。
なんか超能力者の話じゃなかったかなあ。。
まあ、どうでもいいけど。。

2008年5月12日

世界一ついてない男・・・

ダイ・ハード4をみた。
シリーズの中では今回のが一番好きかな。
そもそも親子ものに弱いんです、わたくし。

それにしても、ブルームーンの頃の雰囲気はかけらもなくなりましたねえ。

2008年5月10日

銀河の危機

まあ、おもしろかったかな。
ジェシカ・アルバ、いいな♪

2008年5月 5日

10年に1度の逢瀬・・・

パイレーツ・オブ・カリビアン、デッドマンズ・チェスト、ワールド・エンドとシリーズ3作をみた。

1作目からは予想もしてなかった結末で最後まで楽しめた。
いまいちカリプソがよくわからん存在ではあったけど。。

2008年4月29日

カリブの海賊たち

おもしろかった。ひとつめだけでいいといわれてはいるけれど、とりあえず全部みるつもり。

海賊にラム酒の組み合わせは、かなり小さい頃に刷り込まれたような気がするけど、何をみたのか記憶にない。

ラム酒といえば、大昔のトムとジェリーで、トムくんがラム酒を飲んでぐでんぐでんになる話があった。確か「トム君、とらになる」というようなタイトルで、その当時はとらになるって意味を知らなくて不思議に思ったんやった。

2007年5月16日

悪魔のような女

1955仏
製作:監督:脚本
 アンリ・ジョルジュ・クルーゾー

オープニングの音楽が気色悪い。
ラストが怖い。
演出がすばらしい。
よくできた映画です。
これはリメイクをみる気にはならないな。

恐怖の報酬のラストは、ぼくにはいまいちやったけど、
この映画のラストはどきどきした。

2007年4月20日

ロボットアニメの歴史まとめ


2004年2月22日

乱歩R

乱歩R、視聴率はぼろぼろみたいだけど、けっこうおもしろくみている。毎回のゲストも楽しい。
濱マイクもそれなりによかったかなーと思うけど、それよりよいかも。

2004年2月21日

ラム・ザ・フォーエバー

うる星やつらの劇場版4作め。
HDに残っていた最後の一本だけど、なかなか全部みれなかった。
いまいちおもしろくない。とりあえずつぎはぎにみて消してしまった。はあぁ。

2004年2月15日

あら?

東映スーパー戦隊シリーズは、今日から新シリーズ「特捜戦隊デカレンジャー」

なにげなくオープニングを眺めてたら・・・あら?石野真子?・・・

2004年2月 7日

ロード・オブ・ザ・リング 2つの塔

Anyway SUITAでの上映会に参加。ワインを飲みながら大スクリーンで鑑賞。映画もそれなりだと思うし、別に字幕の内容も気にならなかったけど、原作のほうが10倍はおもしろい。そろそろシルマリルを読まなくてはね。
もう一本、英雄(HERO)をみた。けっこう好きかも。ここでみちゃったので購入したDVDは未開封のままだったりする。

2004年1月25日

劇場版うる星やつら

HDDレコーダーに録画してあった劇場版うる星やつらをみた。

うる星やつら「完結編」
うる星やつら「いつだって・マイ・ダーリン」
うる星やつら「オンリー・ユー」
うる星やつら「ビューティフル・ドリーマー」

2004年1月14日

チャンス

DVDで見た。多分3度めなんだけど、ラストシーンをぜんぜん覚えてなかった。なんてこった。ピーター・セラーズがなんともいい感じ。シャーリー・マクレーンもいい。

原題:BEING THERE /製作1979年米 / 124分 /
監督:ハル・アシュビー / 出演:ピーター・セラーズ / シャーリー・マクレーン / メルヴィン・ダグラス / ジャック・ウォーデン / 原作・脚本:イェジー・コジンスキー / 撮影:ディアンヌ・シュローダー / 音楽:ジョニー・マンデル / 制作:アンドリュー・ブラウンズバーク

センナ葉